横浜金子塗装の施工事例をお客様にご了解いただいた一部を掲載しています。
施工事例は、使用した塗料、細かな付帯塗装箇所もすべて掲載、正直な事例です。横浜金子塗装の仕事をご覧ください。
代金には、消費税を含んでいます。

代金入り施工事例

集合住宅

2022.12.29

神奈川県横浜市中区 外壁・屋根塗装・屋上床防水工事 

今回の施工内容は、横浜金子塗装にご相談いただいたお客様のアパートにて施工させていただいた
外壁・屋根塗装工事・屋上床防水工事・その他付帯部の塗装及び補修工事です。

施工前の状態(建物全体)

外壁に藻の発生カビの付着等が見られて、コーキングのひび割れや、剥がれ落ちた箇所が見られます。

コーキングの欠け、雨水にての汚れ、塗膜剥離等が
見られます。

施工後の写真(建物全体)

施工前の階段

施工前のドア

施工前の外壁

施工前のベランダ床

施工中の階段

施工中のドア

施工中の外壁補修

施工中のベランダ補修

防水施工中の写真です。

雨水が溜まっていたり、防水が切れてひび割れていましたが、補修~通気シート貼り~防水塗料の添付をし直しました。

🐢💦長年にわたり下地に侵入した水分が溜まっているなど築年数の古い建物や、ルーフバルコニー、マンションの屋上などの床防水の場合、通気緩衝工法がよく使われています。
下地に含んでしまった水分等を通気シートを用いることにより、通気した水分を脱気装置で逃がすことができます。
その上に、今回の建物にはウレタン防水を塗布して乾燥後に完了します。
また、比較的、工期も短く済みます。
おおよそのメンテナンスは、5年~10年と言われていますが、目安としては、床の表面の色あせ・ひび割れ・水たまりの発生苔や藻の発生・防水層の膨らみ・ドレンなどのつまりが多くなってきた際には確認することがよいでしょう!!
気になる点がございましたら横浜金子塗装にご相談ください!!
防水以外の工事についても、工事の際に同時進行も検討できます。🐥🐤

施工内容

外壁屋根塗装・屋上床防水工事

施工仕様 外壁 ラジカル系水性塗料仕様
下塗り RSフィラー 関西ペイント
中塗り RSシルバーグロスSi 関西ペイント
上塗り RSシルバーグロスSi 関西ペイント
屋根 シリコン系水性艶消し塗料仕様
下塗り アレス水性エポレジン 関西ペイント
中塗り

ヤネフラット

関西ペイント
上塗り ヤネフラット

関西ペイント

屋上床防水

通気シート・プルーフロンバリュー・プルーフロンGRトップ 使用

その他塗装箇所

ベランダ軒天受金物・ベランダ階段軒天・ベランダ目隠しパネル・廊下軒天・エアコンパイプカバー・換気フード・玄関扉、玄関枠・電話ボックス・電気ボックス・TV、PSボックス・倉庫扉・倉庫枠・階段柱・屋上笠木・階段軒天・ など

Copyright (C) Kanekotosou co.,ltd. All Rights Reserved..