金子塗装トピックス

2020.07.27

スーパーセランフレックス(無機塗料)にて塗装されたお家 その2

★ 弊社で施工したお客様のお家をご覧ください。その2

塗り替え・・いつやるの??? ・・・今でしょう・・・・!!! ✊✊

使用した塗料・・外壁・下塗り ダイヤアクレスフィラーダンセイ
中塗り ダイヤスーパーセランフレックス
上塗り ダイヤスーパーセランフレックス  全て ㈱ダイフレックより

2020.07.27

スーパーセランフレックス(無機塗料)にて塗装されたお家 その1

雨続きでいゃぁ~ですねぇ~( ;∀;) 
外壁などにカビ増えてきています😢

今回は、いろんな天候に対応出来る、弊社お勧の無機塗料 (いま・・お客様からのお問合せやご依頼が増えています)
超耐久性・・ツヤの保持、長期にわたる照射時間にも強い
柔軟性・・・シーリング上に塗装した際も塗膜のひび割れを軽減し、塗膜ひび割れ防止
超低汚染性・フッ素樹脂塗料より汚染しにくい
透湿性・・・雨などの水滴を通さず水蒸気を溜めないのでサイディングやALCのお宅に便利

★ 
弊社で施工したお客様のお家をご覧ください。その1

塗り替え・・いつやるの??? ・・・今でしょう・・・・!!! ✊✊

使用した塗料・・外壁・下塗り ダイヤアクレスフィラーダンセイ
中塗り ダイヤスーパーセランフレックス
上塗り ダイヤスーパーセランフレックス  全て ㈱ダイフレックより

これで、耐久性も増して、シリコン塗料やフッ素塗料より24年~26年と長持ち ✨

2020.06.17

いま !!いち押し✊無機系の塗料!! ダイヤ スーパーセラン シリーズ(無機塗料のお話)

無機塗料とは・・塗料の原料に無機物を配合した塗料です。 無機物とは、石やレンガ、ガラスなど炭素を含まない物質で、紫外線で劣化しないため無機物自体は半永久に耐久します。 この無機物100%の塗料が作れれば、半永久的に耐久する塗料作れるかもしれませんが、このままだと固すぎて塗料として塗ることはできません。その為、本来有機成分を加えることにより柔軟性を持たせる塗料がほとんどです。

しかぁぁ--し✋ ダイヤスーパーセランフレックスは有機成分で無機の短所をカバーすることに成功!!✨

その為、有機成分の持つ良さ💛鮮やかな色見・柔らかく割れにくい、劣化なを防ぐ効果を実現!!

そして、無機成分の良さ💓である、劣化しにくい、汚れにくい、燃えない!! を兼ね備えた塗料を実現!!

例えば、硬い塗料は目地シーリングにひび割れを発生し易いですが、スーパーセランフレックスは従来の塗料より断然ひび割れがしにくい。

従来、良いとされてきたフッ素樹脂塗料より、更に汚染れも付きにくくし、雨で汚れまで流し落とします。      透湿性についても雨などの水滴を通さず水蒸気を逃がす透湿性も発揮。もちろん、防カビ・防藻性を発揮します。

この塗料は少々お値段が高くなりますが、弊社の営業にその点は是非ご相談頂きたい!!✊✊(きっとお力になります)

弊社は株式会社ダイフレックスの認定施工店です。(絶対お力になります)✊✊✊✊

比較対象商品・・・●関西ペイント アレスダイナミックMUKI

                  ●日本ペイント アプラウドシュラスターNEO

                  ●エスケー化研 スーパーセラタイトF     など

浸透性・・サイディングやALCパネルなどの建物の塗り替え時に最適です

さらに下地調整などを施して他に機能も追加出来ます。是非ご相談下さい。

ご相談いただければ、ほかのプランと併せてご紹介可能です。

当店は認定施工店です。✨✨ !(^^)! だから安心施工・安心保証 🥰

2020.06.04

遮断熱塗料

ハイブリッド断熱塗料「キ・ル・コ」株式会社新マテリアルワン

写真左側に塗装されているのが遮熱断熱塗料のキルコ、右側に塗装されているのが一般的な塗料。こんなに温度差が出ます。

キルコは、遮熱性・遮断熱性・密着性・伸縮性・耐久性に優れたエコな塗料。

使用用途は工場建物の外壁・屋根から戸建住宅の外壁・屋根まで幅広く使用可能で効果が期待できます。

2020.05.19

クロス塗り替え

「壁紙・クロスは張り替える」ではなく「壁紙・クロスは塗り替える」に

従来であれば古くなった壁紙・クロスをキレイにする方法として、壁紙・クロスの「張り替え」が主流でしたが、最近では、壁紙・クロスを「塗り替える」という選択肢が増え広がっています。

<塗り替えのメリット>

1、キレイ

2、早い

3、安い

4、カラーバリエーションが豊富

5、部分的に色を変えるなどのデザイン性が高くできる

<塗り替えのデメリット>

1、もともとノクロスの状況が悪いと仕上がりが悪くなる

2、傷、剥がれなどが程度によっては補修できないものもある

before

after

横浜・藤沢・鎌倉の外壁塗装は金子塗装へ

Copyright (C) 金子塗装 All Rights Reserved.